【平成29年最新】小牧市のゴミの出し方とゴミ収集(回収)日スケジュール

小牧市のゴミの出し方、収集(回収)日をお調べでしょうか?
小牧市のホームページを見たけど、どこに掲載されているかわからない、掲載されているが情報がまとまっていないのでわかりにくい…。

そのような悩みを抱えている方は多くいらっしゃるようです。

そこで愛知片付け110番では、小牧市のゴミ収集(回収)日を、誰にでもわかりやすいようまとめました。

今回紹介した内容で小牧市の家庭ゴミの出し方、分別方法、収集(回収)日まで全てがわかります。

実際に小牧市に連絡を取り、資料を集めた上でまとめました。

あなたにとってもわかりやすいよう、出せるゴミの種類から、分別方法・スケジュールをお伝えします。

家庭ゴミの出し方を全てまとめているので、もう小牧市でゴミの出し方、収集(回収)日がいつだったかわからないということはことはありません。

ぜひ参考にしてみてください。

小牧市のゴミ収集(回収)日に出せるゴミの種類

小牧市のゴミ収集(回収)日に出せるゴミは、「燃やすごみ」「破砕ごみ」「資源ごみ」「危険ごみ」です。

指定ごみ袋に入れて収集日の午前8時30分までに出してください。

燃やすごみとは?

家庭から出る日用品のゴミで、生ごみ、汚れた紙、木製品、枝類など可燃性のものです。

燃やすごみの例
生ごみ類、貝殻、草・落ち葉・小枝・木くず、紙くず、汚れた紙・感熱紙・カーボン紙・コーティング加工紙、おむつ、繊維くず、下着、ストッキング、ぬいぐるみ、手袋、使用済み花火、指定袋に入る座布団・羽毛布団・カーテン・カーペット、お盆・桶・おもちゃ等60cm未満の木製品 など。

燃やすごみの出し方

  • 必ず燃やすごみ用指定袋に入れて出してください。指定袋以外の袋や段ボールでの排出は禁止です。
  • 60センチ角を超えるものは、粗大ごみです。
  • 生ごみはよく水を切って出してください。
  • マッチ・花火は、水に浸し濡らしたまま出してください。
  • 枝類は直径10cm以下・長さ60cm未満に切って束ね、しっかり縛って出してください。これより大きいサイズは回収ステーションへお持ちください。
  • 紙おむつは汚物をトイレに流した後、出してください。

破砕ごみとは?

ガラス・陶磁器類、プラスチック製品、革・ゴム製品、電球などです。

破砕ごみの例
ガラス・陶磁器類(食器類、花びん)、文房具・バケツ・ハンガー・CD・DVDなどプラスチック製の製品そのもの、革製のカバン・靴・ベルトなど、スニーカー、長靴、ゴム手袋、ホース、電球・LED電球 など。

破砕ごみの出し方

  • 必ず破砕ごみ用指定袋に入れて出してください。
  • 割れ物など危険なものは、厚手の紙などに包み「ワレモノ」など分かるように表示してください。
  • 傘は60cm以上でも破砕ごみです。解体した場合の傘布は破砕ごみ、骨組みは金属類になります。

資源ごみとは?

プラスチック製容器包装、びん、缶、ペットボトル、金属類、古紙・古布などです。

資源ごみの例
●プラスチック製容器包装…洗剤・シャンプー・調味料・医薬品・化粧品などのプラ製ボトル、食品のカップ・トレイ、パック、袋、ふた・キャップ、発泡スチロール、緩衝材 など。
●びん・缶…飲料用・食品用・化粧品用の空きびん、飲料用・食品用の空き缶が対象です。
●ペットボトル…ペットボトルマークのついた飲料・酒・みりん類・しょう油・食酢・ノンオイルドレッシング・めんつゆなどのペットボトル
●金属類…金属製の食器・調理器具(鍋・フライパン等)、王冠など金属製のキャップ・フタ、ガスコンロ・掃除機・ドライヤー・ストーブ・アイロンなどの小型家電。
●古紙・古布…新聞紙、雑誌、段ボール、飲料用紙パック、雑がみ、衣類、タオル・シーツ・毛布、カーテン、

プラスチック製容器包装の出し方

  • プラスチック製容器包装だけをひとまとめにして資源用指定袋に入れ、資源回収場所に出してください。
  • 中身は使い切り、水洗いして出してください。
  • 汚れの取れないものは粉砕ごみへ。

びん・缶の出し方

  • フタを取り、さっと水洗いしてから出してください。
  • 空き缶・空きびんそれぞれをまとめて資源用指定袋に入れ、資源回収場所に出してください。
  • 哺乳瓶のような耐熱性のガラスを使用しているもの、マニキュアのような使い切っても中身が残ってしまうびん、割れたびん、は破砕ごみです。
  • 一升びんやビールびんなどのリターナブルびんは、販売店へ返却してください。
  • 缶はつぶさないでください。
  • 塗料・農薬の空き缶など飲料用・食品用でない缶は対象外です。破砕ごみにお出しください。
  • 飲食用の缶でも20cm×50cm以上のものは、空き缶として処理できないので、「金属類」で出してください。

ペットボトルの出し方

  • フタとラベルを取り、さっと水洗いしてつぶしてください。
  • ペットボトルだけをひとまとめにして資源用指定袋に入れ、資源回収場所に出しててください。
  • 取ったフタとプラスチック製のラベルはプラスチック製容器包装へ出してください。
  • ソースや食用油の容器、塩化ビニールで作られた容器など、「ペットボトルマーク」のついていないものは、プラスチック製容器包装にお出しください。

金属類の出し方

  • 金属類をひとまとめにして資源用指定袋に入れ、資源回収場所に出してください。
  • 金属類に該当するものでも、縦横高さのいずれか1辺が60cm以上のものは粗大ごみです。

古紙・古布の出し方

  • 古紙・古布は雨天時は回収しません。お急ぎの時は資源回収ステーションにお持ちください。
  • 新聞はひもで十字にしばってください。折り込みチラシは新聞と一緒にしてください。
  • 雑誌・本・ノートなどは一緒にして、ひもで十字にしばってください。
  • 段ボールもひもで十字にしばってください。一枚だけ出す場合は折りたたんだままで結構です。
  • 紙パックは水洗いして切り開き、ひもでしばって出してください。
  • 雑がみは資源用指定袋にいれてください。段ボールに入れて出さないでください。
  • 古紙を出せないごみ集積場があるので、出す前に看板で確認してください。
  • 古布は洗濯して、資源用指定袋に入れて出してください。
  • 綿入りの衣類・布製でないもの・下着類は対象外です。

危険ごみとは?

スプレー缶、カセットボンベ、使い捨てライター、乾電池・コイン電池・充電池、刃物類 などです。

発火性危険物の出し方

  • 危険ごみをひとまとめにして、中身の見える透明・半透明の袋に入れて出してください。レジ袋の使用も可。他の指定袋や段ボールでの排出は禁止です。
  • ナイフ・包丁などは厚紙に包んで、「刃物類」など中身がわかるように表記してください。
  • スプレー缶などは中身を完全に使い切って、穴を開けてください。穴開けできないものは資源回収ステーションまでお持ちください。
  • 使い捨てライターも中身を使い切って出してください。

小牧市のゴミ収集(回収)日

小牧市のゴミ収集(回収)日情報量が多いため、標準では情報を非表示にしております。
お住いの区の「+ボタン」をクリックし、情報を表示してください。

小牧市

休日、祝日、特別なゴミ収集(回収)日

土曜日、日曜日、年末年始を除いて、祝日や振替休日も通常通り収集しています。

粗大ごみはどうする?

小牧市の粗大ごみとは?

ご家庭の日常生活から出される家具・家電・楽器・スポーツ用品で、縦横高さのいずれか1辺が60cm以上のものが対象です。(家電4品目は市では回収しません。)

粗大ごみの出し方

粗大ごみの出し方は、別途まとめておりますので合わせてお読みください。

困ったときのお問い合わせ先

あなたのお住まいの地域のゴミ収集日がよくわからない、直接電話で確認したい、などがありましたら以下の連絡先にご連絡ください。

ごみ政策課 ごみ減量推進係

電話 0568-76-1187
所在地 〒485-8650 愛知県小牧市堀の内三丁目1番地
開庁時間 月~金曜日 午前8時30分から午後5時15分(土日・祝日・年末年始を除く)
※当サイトの情報について
当サイト上の掲載情報については、慎重に作成、管理しますが、すべての情報の正確性および完全性を
保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

最後に

小牧市のゴミ収集(回収)日はすぐにお分かりいただけたでしょうか?

情報が間違っている、こんな情報も掲載して欲しい、などご要望・ご質問ありましたらコメントください。

片付け110番が調査した上で、わかりやすいよう情報をまとめます。

コメントを残す

サブコンテンツ
  • 愛知片付け110番
  • 年中無休 即日対応 秘密厳守 地域密着
  • 無料相談はこちら

このページの先頭へ